息子と新幹線:その2
革 財布
財布市場トップ


革財布日記トップ
財布市場店長の雑談 財布市場店長の雑談 

息子と新幹線:その2
息子と新幹線:その2 2008年07月08日

RIMG0435 今日もまた雑談です

新幹線が大好きな息子(2歳)に、色々な新幹線を見せに行くことがすっかり趣味になってしまいました

今日は、非常に珍しい「黄色い新幹線」を見たときの話です。

時刻表に載っていない、おかしな新幹線を、皆様ご存知でしょうか


私は電車マニアとかではありませんが、息子が新幹線の本やDVDをいつも見ている影響で、すっかり電車(とくに新幹線)に詳しくなってしまいました

この黄色い新幹線は、「新幹線電気軌道総合試験車」(通称:ドクターイエロー)と言って、新幹線の線路や電気設備の状態を点検するために走っている電車です

そのため、このドクターイエローには乗客として乗ることはできませんし、当然、時刻表にも掲載されません。

10日に一回ほどの間隔で、不規則に走りますが、日程も時刻もJRの企業秘密であるため、見れるかどうかは運次第ということになります

 

とはいえ、通常の新幹線の線路を通って「東京-博多」間を往復するので、ある程度の予測をすることは可能です

ネットなどで情報を集め、独自の予測に基づいて東京駅に息子を連れて行きました

 

とにかく昔から強運の持ち主である店長(私)は、一発でドクターイエローに出会うことができました

 ←東京駅に現われた「黄色い新幹線」

 

ドクターイエローは子供向けの電車の本などでよく登場する、子供たちに人気の新幹線です

でも、実際に走っているところを見たことのある子供は非常に少ないと思います。

私の息子も、もちろん大興奮

←息子と「黄色い新幹線」

 

ドクターイエローのおもちゃ(プラレール)を手に持って、喜びの舞を踊り続けていました

ちなみに、ドクターイエローの運転士さんは、息子がドクターイエローのおもちゃを持ってることに、びっくりしていました。(企業秘密がどこから漏れたんだ!!と思ったのかも知れません)



「生成りヌメ革・革ベルト付きラウンド財布」が販売終了 「生成りヌメ革・革ベルト付きラウンド財布」が販売終了
激写!スペイン産コードバンの二つ折り財布・小銭入なし 激写!スペイン産コードバンの二つ折り財布・小銭入なし


革財布日記トップ
財布市場トップ


2017年04月03日(月)更新
(C) 2005 E.R.C.財布市場 All rights reserved.