耐久性について
財布 質問
財布市場トップ


財布市場Q&Aトップ
その他のお問い合わせ その他のお問い合わせ 

耐久性について 耐久性について
2008年04月04日

質問内容:耐久性についてはじめまして、お世話になっております。
****と申します。
一生つかえる。
使うほどにいいと言われる革の財布を探しているうちにこちらのサイトを見つけて拝見しました。
そこで気になる点がひとつ、金具部分は大丈夫なのかしら??
革のほうは説明が十分で納得できたのですが、小銭入れなどの金具は長い間もつのだろうか?
以前購入したもので金具部分の開け閉めの力が弱くなったものや、ファスナーのかみ口がおかしくなってどっちからでもあいてしまう。といったことがありました。
学生時代で安物の財布であったのもたしかですが、金具部分のメッキのはがれや力が弱くなったり、ファスナーがおかしくなるのはどの財布でもしょうがないことなのでしょうか?
それとも使い方の問題だけなのでしょうか??
店頭のものも財布によって閉め口の加減が違う気がするのですが・・・本当にずっと使えるものなのか、もって1〜3年くらいのものかによって購入するときの目安にもなります。
私にすればお値段の張るものなので検討してから購入を考えたいと思っています。
お手数かと思いますが、お返事を頂けると幸いです。
耐久性についてへの回答当店の商品に使用している革は、最小限の加工であるため、デパートなどに店頭に並ぶ財布に比べて非常にしなやかです。
工学的には、「靭性」といいますが、弾力があり変形に追従するということです。
そのため、金具やファスナー部分への負担が小さくなります。 また、縫製には太い糸を使うなど、見た目よりも耐久性重視の作りになっています。
当店ホームページで、「一生使える」と謳っているのは、全ての商品をその方針で作っているからです。 こればかりは、1年、2年と使っていかないと答えが出ないことなので、信用していただくよりありません。
しかし、私はもちろん当店の財布を使っておりますが(ヌメ革の二つ折り財布)、もうかれこれ6年目になりますが、まだまだ現役です。
革は味わいが出て、金具やファスナーは一度も不具合がでておりません。

「軽くて、カードがたくさん入る長財布」について 「軽くて、カードがたくさん入る長財布」について
ネーム刻印について ネーム刻印について


財布市場Q&Aトップ
財布市場トップ


2008年12月24日(水)更新
(C) 2005 E.R.C.財布市場 All rights reserved.